• 万葉文化館について
  • 「万葉集」とは
  • 「万葉集」と日本文化
  • 万葉古代学とは
  • 万葉文化館の案内
  • ご利用案内
  • 館内マップ
  • 交通アクセス
  • 研究
  • 万葉古代学研究年報
  • 共同研究
  • 研究員のコラム
  • 学芸員のコラム
  • 万葉百科(情報検索システム)
  • 万葉図書・情報室
  • 催し物
  • 展覧会
  • イベント
  • 講座
  • 教育・普及
  • 学習支援
  • YouTubeチャンネル

スケジュール

緑色 …

開館日
一般展示室、特別展示室、
図書・情報室、
ミュージアムショップ等

赤色 …展覧会開催日

紫色 …休館日

□ 枠(日付に下線) …講座・イベント開催日

2024年6月
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

年間スケジュール

展覧会

展覧会特別展「飛鳥の祝歌 絹谷幸二 展」

令和5年10月7日(土)~12月3日(日)

 このたび、奈良県立万葉文化館では特別展「飛鳥(あすか)の祝歌(ほきうた) 絹谷幸二 展」を開催いたします。
 絹谷幸二(1943-)は奈良市に生まれ、幼い頃から興福寺や東大寺など歴史的環境に囲まれて育ちました。東京藝術大学油画科に入学し、同大学院壁画科でアフレスコ技法と出会います。アフレスコ技法習得のためヴェネツィア・アカデミアに留学し、帰国後は独創的なスタイルと精力的な作品制作で、数々の美術賞を受賞。また、東京藝術大学や大阪芸術大学で後進の指導に当たるとともに、若手芸術家を支援する「絹谷幸二賞」の設立や文化庁主催の「子供 夢・アート・アカデミー」など、次代を担う若者たちに創造の喜び、楽しさを伝える活動も精力的に行っています。2021年には文化勲章を受章し、日本の美術界を牽引する存在として活躍し続けています。
 本展では、絹谷幸二の作品のなかから、奈良の風景を描いたものや、奈良県内各地の『古事記』の伝承地を訪れて制作された大作群、また、奈良の風土が育んだ仏教思想を題材とした作品など、とくに奈良との深い関わりを示す作品を中心に紹介し、絹谷藝術の本質に迫ります。


会  期:令和5年10月7日(土)~12月3日(日)
会  場:奈良県立万葉文化館 日本画展示室
主  催:奈良県立万葉文化館
特別協力:絹谷幸二 天空美術館
後  援:奈良テレビ放送 奈良新聞社 西日本旅客鉄道株式会社 近畿日本鉄道株式会社 奈良交通株式会社 奈良県教育委員会
観 覧 料:一般1200円 (960)、高校・大学生500円 (400)、小・中学生300円 (240)
※( )内は20名以上の団体割引。その他割引はお問い合わせ。

★展示作品目録は下記「印刷物を見る」をクリック
★展示紹介動画はこちら→https://www.youtube.com/watch?v=yeFaV-_7uJk★


◆絹谷幸二 天空美術館と連携展示を行います◆
絹谷幸二 天空美術館(大阪府・梅田スカイビル タワーウエスト27階)では、「ヴェネツィア祝歌(いわいうた)」と題して、奈良とともに絹谷藝術にとってもうひとつの原風景といえるヴェネツィアに焦点をあてた展覧会が開催されます
※お得な共通チケット販売中!

絹谷幸二 天空美術館
「ヴェネツィア祝歌」
令和5年7月7日(金)~12月10日(日)
絹谷幸二 天空美術館ホームページ


◆関連イベント◆
①記念講演会(※無料・申込不要)
講  師:絹谷 幸二 氏
日  時:令和5年10月14日(土)14時~15時30分(開場 13時30分)
定  員:先着150名程度
場  所:奈良県立万葉文化館 企画展示室

②ギャラリートーク(※要観覧券・申込不要)
講  師:絹谷 幸二 氏
日  時:令和5年10月15日(日)14時~
場  所:奈良県立万葉文化館 日本画展示室

③ファミリープログラムワークショップ「アフレスコを体験してみよう」(※有料・事前申込制)
講  師:絹谷 幸二 氏、坂本 博孝 氏(絹谷幸二 天空美術館)、髙橋 暁生 氏(絹谷幸二 天空美術館)
日  時:令和5年11月5日(日)13時30分~(所要時間2時間程度)
定  員:先着30名(※対象:小・中学生とその保護者)
参 加 費:500円
申込方法:電話受付のみ(TEL:0744-54-1850)

④ワークショップ「アフレスコを描こう」(※有料・事前申込制)
講  師:絹谷幸二氏、坂本博孝氏(絹谷幸二 天空美術館)、髙橋暁生氏(絹谷幸二 天空美術館)
日  時:令和5年11月17日(金) 13時30分~(所要時間2時間程度)
定  員:30名(※応募者多数の場合抽選、対象限定なし)
参 加 費:500円
申込方法:往復はがきに郵便番号・住所・氏名・参加希望人数・電話番号・「アフレスコワークショップ参加希望」と記入して下記応募先に郵送
応募締切:令和5年10月27日(金)必着
応 募 先:〒634-0103 奈良県高市郡明日香村飛鳥10 奈良県立万葉文化館

※イベント③・④は、漆喰を塗ったレンガを壁にみたて、その上から絵を描くというワークショップで、内容は両日同じ内容となりますが、対象が異なりますのでお申込みの際はご注意ください。

⑤担当学芸員によるギャラリートーク(※要観覧券・申込不要)
日時 令和5年10月8日(日)14時~
       10月18日(水)15時30分~
       11月15日(水)15時30分~
場所 奈良県立万葉文化館 日本画展示室

印刷物を見るPDF

チラシ裏面

絹谷幸二《金剛蔵王権現像》

絹谷幸二《安倍文珠菩薩像》

ページトップへ